フィリピン不動産投資ならGSR株式会社 フィリピン不動産投資のリスクと注意点 キャピタルゲインは期待できる?

経済成長真っただ中のフィリピンでは、不動産投資への注目も集まり、日本からフィリピンの不動産投資に乗り出す方も増えています。しかし、不動産投資に限らず、投資にはリスクはつきもの。しっかり確認しておかなければ、思いがけない失敗やトラブルに巻き込まれてしまうことも。

そこでこちらでは、フィリピン不動産投資のリスクをご紹介します。また、失敗しないための注意点についても解説しますので、ぜひご覧ください。

フィリピン不動産投資のリスクとは?キャピタルゲインは期待できる?

まずはフィリピン不動産投資のリスクについて確認しておきましょう。

プレビルド物件のリスク

フィリピンでは、プレビルド物件を購入するのが一般的です。

プレビルド物件は、割安で購入できる、分割購入できる、ローンが使える、キャピタルゲインに期待できるといったメリットを持っています。

しかしその一方で、建設予定の建物がいつまでも完成しないリスクがあります。

売却できないリスク

不動産を売却してキャピタルゲインを得るには、売却に適したタイミングを待つことが必要です。しかし、時期を待っている間にも不動産の管理費はかかります。

なかなか売却できない可能性があることも、フィリピン不動産投資のリスクの1つです。

為替リスク

国境を超えた投資では、為替リスクも忘れてはいけません。例えば、不動産を売却する時に、フィリピン・ペソでは利益を得られても、日本円に換金する時には損してしまうこともあるのです。

フィリピン不動産投資で失敗しないために注意すべきこと

フィリピン不動産投資でリスクを低減するにはどうすれば良いのでしょうか?こちらでは、フィリピン不動産投資で失敗しないための注意点をご紹介します。

ターゲット層のニーズを理解する

フィリピン不動産投資では、想定するターゲット層のニーズを理解しておくことが大切です。

例えば、普段電車を利用しない駐在員や富裕層をターゲットとする場合には、駅に近いことは魅力になりません。それよりも、オフィスや市街地に近く、交通渋滞を避けられることが求められます。

人気エリアを選ぶ

フィリピン不動産投資では、家賃収入で得られるインカムゲインだけでなく、不動産売却によるキャピタルゲインまでを見据えておく必要があります。

「安く買えるから」と不人気のエリアの物件を購入してしまうと、入居者を見つけるのも、売却時に買主を見つけることも難しくなってしまいます。まずは、利便性の良い人気エリアを選ぶのがおすすめです。

信頼できるエージェント・デベロッパーを見つける

プレビルド物件の建設計画をスムーズに進めるためには、フィリピンでの豊富な実績を持ち、信頼のおけるデベロッパーに依頼するようにしましょう。

また、フィリピンの不動産事情に長け、専門的な視点からより良い不動産選びをサポートしてくれるエージェントを見つけておくことも大切です。不安や疑問にしっかり対応してくれるエージェントを選ぶようにしましょう。

この記事の監修

家村均
家村均

一般社団法人 フィリピン・アセットコンサルティング
エグゼクティブ・ディレクター
———
慶応義塾大学経済学部卒業後、東急に入社し、海外事業部にて、米国・豪州・ニュージーランド・東南アジアなどで不動産開発や事業再構築業務に従事。
また、経営企画部門にて東急グループの流通・メデイア部門の子会社・関連会社の経営・財務管理を実施した。(約15年)
その後は、コンサルティングファーム(アクセンチュア)や投資ファンド(三菱UFJキャピタル)などで、企業や自治体の事業再構築、事業民営化等の支援や国内外のM&A案件のアドバイザリーを実施し、2018年10月より、GSRにて、日本他の投資家および企業、ファンドなどに対してフィリピン不動産への投資や事業進出のアドバイザリーを行っている。

フィリピン不動産投資のことならGSR株式会社にお任せ

フィリピン不動産投資のことなら、GSR株式会社にご相談ください。フィリピンの中でも、人気の高いエリアであるマニラやセブに特化し、現地に幅広いコネクションでお客様の不動産投資をサポートいたします。

フィリピン不動産投資についてのセミナーも開催していますので、ご興味を持たれた方はぜひお気軽にお問い合わせください。

LINE登録はこちら
フィリピン不動産投資のことならGSR株式会社にお任せ

フィリピンでの事業進出・法人設立をお考えなら、GSR株式会社にぜひご連絡ください。フィリピンでの法人設立コンサルとして多数の成功事例があり、初めてフィリピンに事業進出する方でもしっかりサポートいたします。

また、事業進出を目指す方向けの現地視察をご用意していますので、事前にフィリピンの今を体感していただくこともできます。また、フィリピンで事業が軌道に乗るまでのフォローもお任せください。

関連記事

フィリピン不動産投資のことならGSR株式会社にお任せ!

社名
Global Strategy Real estate Inc./GSR株式会社
連絡先
■マニラ本社
4/F Guijo Center, 7625 Guijo St. cor. Sacred Heart, San Antonio Village,
Makati City 1203 Philippines
Phone.+63-2-8869-4444
■東京オフィス
【お客様窓口】
〒105-7590 東京都港区海岸1-7-1 東京ポートシティ竹芝10F
Phone.03-4446-9015
e-mail
info@gsr-ph.com
設立日
2014年6月
資本金
20,000,000peso
従業員数
42名
事業内容
新築・中古コンドミニアムの売買・賃貸・仲介
セミナー・イベント
セミナー動画
お問い合わせ・資料請求
オンライン個別相談