フィリピン視察ツアー

お客様のご要望に応じた不動産を中心とした視察ツアー

★まずはお客様のご要望をお聞かせください。
最下部の入力フォームよりお問い合わせください。

高度経済成長するフィリピン

フィリピンの経済は、日本で言えば、1970年代の初頭くらいのレベルです。
当時の日本は、東京オリンピックに合わせて行われた新幹線、高速道路などの巨大インフラ整備をベースに、大きな経済発展を遂げました。
フィリピンでは前大統領ドテルテ大統領の目玉政策“ビルドビルドビルド・リンクリンクリンク”という交通インフラ建設が開始され、その後2022年6月に就任したマルコス大統領がこの政策を継承しています。
これに伴い、首都圏鉄道網、高速道路、空港、橋などの建設ラッシュとなっています。
こういったインフラ整備が整うことで、大きな経済成長ポテンシャルを持つフィリピンが、今後20年、30年というロングタームで経済成長して行くと見られています。
こういったフィリピンの経済成長を肌で感じていただけるのが、フィリピンビジネスツアーです。

リアルなフィリピンを肌で感じる

GSRでは、コロナ前には、年間300人ほどのお客様が実際にフィリピン現地にきて視察を行っていいただきました。
不動産視察を中心に、フィリピン株投資、将来の移住に向けて街の様子やスーパーやモールに行って実際の生活を想定してみたり、また事業進出を検討されている方はそれぞれの業界に関連する視察を行ったりと目的は様々です。
そして、フィリピン社会は、コロナ後モードにシフトし、ショッピングモールや有名レストランなどはコロナ前の人出に戻っています。
多くのお客様を迎えるなか、数日間一緒に過ごしたお客様からは当初思い描いていたフィリピンのイメージが変わったと、毎回驚きの反応とポジティブな感想をいただいています。

フィリピンに対するネガティブなイメージ

20年近く前にフィリピンに行ったことがあるというお客様からは、当時は空港から出たら物乞いに囲まれた、タクシー運転手に騙された、滞在中はボディーガードを雇っていたという話を聞きました。また、初めてフィリピンに来たという方からは、「空港のトイレで銃を突きつけられると聞いたことがある」と冗談みたいな話をされていました。日本で見聞きするフィリピンの情報は、特にインターネット上のものは残念ながらポジティブな内容が少ないように感じます。
ネガティブなイメージがつきまとうことで、マレーシアやベトナム、タイなど他の東南アジア諸国と比べフィリピンは認知度が低いと感じます。負のイメージを持ったままフィリピンを訪れると、実際に来てみて感じるフィリピンへの印象が180度変わることは珍しくありません。それは多くのお客様をお迎えする中で実際に我々がその瞬間を目の当たりにしています。

近代的なビル群が立ち並ぶフィリピン

空港から宿泊先ホテルがあるマカティに向かう高速道路にのると、マカティとグローバルシティーの巨大なビル群が姿を表します。近代的なビルが並ぶその摩天楼を目にしたときからフィリピンのイメージが少しずつ塗り替えられます。
ゴミがない綺麗な街や陽気でフレンドリーなフィリピン人の国民性、英語でのコミュニケーションのしやすさなど、たった数日の滞在でまたここに来たいと思わせる魅力がフィリピンにはあります。
貧しいエリアや、なかには近づいてはいけないエリアがまだ存在することは事実です。
一方で世界でもトップクラスの年間6~7%経済成長している熱気と躍動感がここにはあり、それは実際にお客様が足を運んで自ら確かめいただかないと分からないことでもあります。フィリピンはかつて東洋の真珠と呼ばれ、アジアの中心にいました。そしてアジアの病人と言われた暗い時代を経て、再び躍動するタイミングを迎ています。フィリピンの躍動感と熱気を感じていただきながら、皆様の旅の目的を果たせるようお手伝い出来ればと思います。
フィリピンで皆様とお会いできる日を心待ちにしております。

送り迎え付き

1dayツアーの場合は宿泊先ホテル送迎、3daysツアーの場合は空港送迎します。

GSR不動産視察ツアーの特徴

オーダーメイド

お客様のご要望に応じてツアースケジュールを組みます。

フィリピンを熟知した担当者が案内

フィリピン在住の担当者が案内します。現地在住者ならではの視点から説明を行います。

送り迎え付き

1dayツアーの場合は宿泊先ホテル送迎、3daysツアーの場合は空港送迎します。

ホテルのご予約

お客様各自にて、以下いずれかのホテルのご予約をお願いしております。
フィリピンは渋滞がひどい為、集合ホテルから離れた小ホテルにご宿泊されてしまいますと、スムーズにお迎えに上がれない場合がございます。
弊社オススメのホテルにご宿泊してくださいますよう、お願い申し上げます。

New World Hotel Makati/https://manila.newworldhotels.com/jp/
I’M hotel/https://imhotel.com/

ツアー1週間前までの作業

  • 【ツアー申込書】【パスポートのコピー】の送付
  • 【飛行機のチケット】のご予約
  • 【宿泊ホテル】のご予約
参加ご検討者様へ ツアー概要

1DAY 不動産ツアーの一例

00:00ホテル送迎
00:00物件①新築プレビルド
00:00物件②新築プレビルド
00:00昼食
00:00物件③中古物件
00:00物件④中古物件
※状況に応じて物件を追加。
00:00ホテル送迎

通常ツアーの目安

スケジュールは目安です。ツアー内容は随時変更する場合があります。

13:00〜14:00空港迎え
15:00ホテルチェックイン
16:00ウェルカムセミナー(フィリピン経済概要 不動産、セミナー)
17:00PCRテスト
18:00夕食
1日目
09:30ホテルロビー集合
10:00プレビルド物件視察
12:30ランチ
14:00不動産物件①視察
15:30不動産物件②視察
17:00事業視察・エステなど 
18:00夕食
2日目
11:00ホテルロビー チェックアウト
11:30空港へ
3日目

<注意>

※ツアー中は、送迎から他のお客様と一緒になることがございます。

※ツアーの予定は飛行機の到着や天候によって余儀なく変更する場合がございますので、事前にご了承願います。

※ツアー内容はあくまで参考ですので、天候・交通状態・イベント等、現地の状況により変更する事がございます。

※現地では自由行動まで全てスタッフ付きでご対応いたしますので、ご安心ください。

※食事代はツアー費用には含まれておりません。

3DAYS 不動産&観光ツアーの一例

00:00空港送迎
00:00ホテルチェックイン
00:00ウェルカムセミナー:GSRフィリピン
00:00夕食
00:00ホテル送迎
1日目
00:00ホテル送迎
00:00物件①新築プレビルド
00:00物件②中古物件
※状況に応じて物件を追加。
00:00昼食
00:00観光:イントラムロス
00:00観光:カジノエリア
※体を休めたい場合はマッサージを入れることも可能です。
00:00夕食
00:00ホテル送迎
2日目
00:00質疑応答:ホテル
00:00空港送迎
3日目

持ち物

パスポート帰国日までの有効期限が必要です。
証券口座開設費用事前に振込されてない方は33,000円(税込)/デポジット金10,000peso 
クレジットカードホテル宿泊の際、宿泊費とは別にデポジットが必要なため。
両替したペソお食事代・遊び代・お土産代を考えますと、3〜5万円程度両替しておくとスムーズです。
Wi-Fi機器常にインターネットを利用したい方はご自身でご用意ください。

服装

フィリピンの平均気温:26〜30度(蒸し暑い)

たくさん歩きますので、涼しい格好、動きやすい靴でご参加ください。
★クラブに入る際に襟付きシャツと長いパンツでないと入れない場所がございます。(サンダルNG)

お申し込みフォーム

お申し込みフォームから視察ツアーの参加予約ができます。
メールアドレスや電話番号の記入ミスにより、お客様に情報が届かないケースがあります。
送信前に入力した情報が正しいかどうか、再度確認していただきますようお願い申しあげます。

セミナー・イベント
セミナー動画
お問い合わせ・資料請求
オンライン個別相談